健康

実は怖い「夏の冷え性」原因は?改善方法は?

投稿日:2016年8月21日 更新日:

外はうだるような暑さなのに、エアコンが効いている室内だと寒すぎて、
オフィスとか、飲食店とか、スーパーの冷蔵コーナーで1人だけ凍えそうになってたり、

熱帯夜にエアコンを付けて寝ていると、寒くて目が覚めてしまうけれど
エアコンを消してしまうと、今度は暑くて眠れない…

そんな私と同じような体験をしているあなたは、夏の「冷え性」かもしれません。

冷え性になっているかどうかを確認する方法は意外とカンタンで
二の腕・太もも・下腹部の肌に直接、じっと手を当ててみて
奥の方がじんわりと冷たくなっていたら「体が冷えている」証拠だそうです。

あなたは大丈夫ですか??

体の冷えは昔から万病のもとだと言われますが、
暑いハズの夏場に身体の中だけが冷えてしまうというのは、どういうことなのでしょうか。

夏でも冬でも冷え性な私が、皆さんに変わっていろいろ調べてみました!

夏の「冷え性」が思ってたより危険だった…

冬場の冷え性はいつもの事ですが、夏に冷え性なんて、
夏バテで体が弱っているのかしらとか、まさか歳のせい…と思って調べてみると

夏は気温が高いので体では「暑い」と感じるのに、
二の腕の内側や下腹部などが冷えているというのは
どうやら「内臓が冷えている」可能性が高いようです。

そして内臓が冷えると、代謝も悪くなるため
疲労感(夏バテ)、肩こり、頭痛などが起こりやすくなります。

冷えることで、胃腸など内臓の働きが悪くなってしまうと
食欲が無くなったり、便秘や、トイレが近くなったり、
免疫力が落ちる事で、夏風邪も引きやすくなりますし、

冷える事によって血行不良になり、老廃物を正常に外に出せないと
目の下のクマの悪化、肌荒れ、生理痛なども起きやすくなります。

手足は冷えてるのに顔だけホテってしまう、更年期障害みたいな「冷えのぼせ」も冷え性の重症な症状の一つみたいですね。

しかも、冷たくなった部分は、運動してもなかなか燃焼しづらくなっているので、
先程、冷え性チェックで触ったような、
二の腕、太もも、下腹部には特に、脂肪が付きやすく取れにくくなるようです…

夏バテで食欲わかないし、あっさりした物ばかり食べて、汗かいてるのに
いっこうに細くならないのは、冷え性のせいっていう事もあるんでしょうか(悲

冷えは自律神経を乱れさせる原因にもなるので
自律神経が乱れた時に起こる、不眠や、イライラ、不安などといった鬱症状なども引き起こしてしまう事もあります。

「冷えは万病のもと」といいますが、イイコト全くないですね!

そして怖いのは、夏の冷えを放っておくと、冬はさらに冷え性が悪化する事もあるとか。

「それは困る!どうしたら治るの?そもそも原因って何なの?」と思い、続けて調べてみる事にしました。

 

夏なのに冷え性になる原因って?

夏場に冷え性になってしまう原因としては、次の3つが影響している事が多いようです。

  • 冷房(エアコン)
  • 食べ物
  • 生活スタイル

夏場のオフィスや店舗やバスの車内などは、かなり冷房がきいている事が多いため、
暑い屋外から室内に入ったりすると、急激な温度差で、体にかなりのストレスがかかります

これだけでも自律神経には、かなり良くないです。

そして、暑い日はついつい冷たい物が欲しくなり、
アイスクリームや、キンキンに冷えたドリンクだけでなく、
食事自体も、そうめん、冷製パスタ、サラダの出番が増え、
みそ汁や温かいスープ、鍋などは、どうしても遠ざかってしまいます。

その上、夏野菜は「体を冷やす」効果があると言われています。

利尿作用があるカリウムを豊富に含んでいたり、スイカやトマト、キュウリ、ナスなど水分を多く含む野菜が多いのも、身体を冷やすと言われるゆえんかもしれませんが、とにかく夏場は、食べ物で内臓が冷えやすい環境になりがち。

生活スタイルも、冬とは違って、昼も夜も薄着になります。
お風呂もゆっくり入るよりシャワーで汗を流すだけになったり、湯船にゆっくり使って体を温める時間は、冬場よりぐっと短くなります。

暑いので「体を温めよう」という気持ちにならない所も、冷えに繋がっているかもしれませんね。

「夏の冷え性」はコレで改善しよう!

冬の冷え性と違って、夏の冷え性の場合は
単に温めるだけでは済まないのが、夏の冷え性の難しいところです。

暑さをガマンすると熱中症になってしまいますので、
「暑さ対策」と「冷え対策」を同時に行っていく必要があります。

食事・食べ物で改善

su-pu

夏場はどうしても、冷たいサラダ、そうめんなどが美味しく感じてしまいますが、
温かい物を取らないと、内臓が冷えて弱ってしまいます。

食事の時にスープなど温かいものを1つ追加すると、内臓も冷えにくくなります。

夏野菜やスイカなどの食べ過ぎは体を冷やす事に繋がるので、
緑黄色野菜や、ショウガなど体を温める食材も取り入れるようにすると良いかもしれません。

汗をか季節なので水分補給はかなり大事ですが、冷たい飲み物ばかり飲んでしまうと、
内臓が弱って、逆に夏バテに繋がってしまう事も。

ポカリスエットなどは、塩と砂糖もかなり多く入っているの摂りすぎないように注しながら、
メインは「常温」のミネラルウォーター(水)で水分補給が良さそうです。

お風呂タイムを改善

ofuro

暑いとシャワーだけで済ませたり、
湯船につかる時間が短くなってカラスの行水になったりしがちですが、
冷え性にはやっぱり「お風呂にゆっくりつかる」のが効果的。

とはいえ暑いので…
クールタイプの入浴剤を使ってみたりすると、
体の内部は温まって、お風呂上がりに表面だけスーッと冷えるので、
汗も引きやすくなってよいかもしれません。

お風呂上がりに、冷えた部屋に入ると気持ちがいいですが、
夏場でも湯冷めしては逆効果なので、ほどほどに!

調節できる「服装」でカバー

冷え性の人が、冷えない様に気を付けるべき部分といえば、
おなか足首です。

特に首が冷えてしまうと、肩こり・首こり・頭痛などに繋がるので、
室内に入ったら夏用のストールを巻くなど、上手に首元をカバーしましょう。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

こういった「ガーゼストール」だと、外での紫外線対策としても使えますし、
室内で巻いていても涼し気+オシャレです。

少し大判のタイプなら、広げてショールとして使えば、カーディガン代わりにもなりますし、
畳んで、ひざ掛けとしてお腹周りもカバーする事ができます。

夏用は薄手で場所を取らないので、1つはバッグに入れておくと重宝しますよ!

サンダルの出番が多くなりやすいですが、足もとの冷えも良くないので、
靴下などを上手に取り入れるファッションを研究してみるのもいいかもしれません。

エアコンを上手に使う

eakon

熱帯夜にエアコン無しは厳しいですよね。

明け方は気温も下がるので、
眠って2~3時間でエアコンが切れるようにタイマーをセットしておくと良いです。

エアコンを止めると夜中でも暑い熱帯夜の日なら、
ウトウトし始めたら、エアコンの温度を1度上げるようにしましょう。

寝る時は涼しい位が丁度いいのですが、寝ると体温が下がるので、
眠ってしばらくすると、同じ温度でも涼しく感じられたりします。

扇風機派の人は、全身に風が当たると良くないので、足元だけに掛かるように調整すると良さそうです。

ヨガとか筋トレで代謝アップ

yoga

筋力が落ちて代謝が落ちてしまうと、冷え性も悪化しがちです。

炎天下での長時間の運動は危険が伴いますし、長続きしにくいので、
ヨガや、室内で簡単にできる筋トレを、一日10分でも取り入れてみると良さそうです。

ヨガも初めてだと難しい気がしますが、今はyoutube動画や、
動画付きで解説してくれるスマホアプリなども豊富にあるので、
無料で、自宅でカンタンに始めることができます。

健康とダイエットを兼ねて、気軽にチャレンジしてみてくださいね。

冷え性を改善するサプリ

体温

運動が苦手で続けられない私みたいな人は、楽してカンタンに
「身体の内側から温めてくれるサプリ」を取り入れるという方法もあります。

サプリって飲み続けないと効果が分からない物が多いと思っていましたが、
つい最近、『紅珠漢』100円モニターセットに申し込んでみたところ、
冬場は特に重宝しそうだなと思いました。

暑くなったりホテったりするような感じではなく、
気が付いたら手が温かい、とか、体温測ったら本当に上がってる、という感じ。

モニター募集も限定だと思うので、
もし試してみたい場合は早めに申込んでみるといいかもしれません。

まとめ

昔から、体温が下がると免疫力も下がると言われていますが、
いろいろと調べてみて「冷え」って本当に万病を引き起こしかねないなと改めて思いました。

夏の冷え性も、冬の冷え性と同じくらいケアが必要ですね。

夏バテせずに暑すぎる夏を元気に乗り切るためにも、しっかり夏の冷え性対策を行っていきましょうね!

-健康
-

Copyright© AlphaR , 2018 All Rights Reserved.