ママのストレス

自分の時間がない!子育て中のイライラを治める方法

投稿日:2018年3月17日 更新日:

子供ができて嬉しいと思っているのに、自分の時間が持てなくなってしまったことでイライラして、ついつい子供にまでツラく当たってしまう…という事ありませんか?

今回は、そんな子育て中に起こりやすい『イライラ』を治める方法について書いて行こうと思います。

自分の時間がないとストレス発散もできない

実は私も、育児中よくイライラしていました。

我が家の子供たちはもう大きくなってしまいましたが、最初の子を産んだ時には若かったこともあり、まだまだ遊びたいという気持ちでいっぱいでした。

旦那は家事や育児を手伝ってくれるようなタイプではなく、ほとんど子供を見てくれるということはありませんでしたし、旦那側の両親は遠くに住んでいるため、子供たちを預けることは難しい状態でした。

実の母親は気分屋で、自分の気分の良いときだけは見てくれる、という感じだったので、子供を預かってもらうと約束して、友達と約束の日程を決めたのに、当日の時間ギリギリになって預かってもらえない…ということも度々ありました。

独身の友達は飲みに行ったり、旅行へ行ったり、カフェで長時間おしゃべりしたり…誘われても、参加するイベントは限られてしまいますよね。

たまに時間を作って遊びに行っても、いつも子供連れ。
ミルクに離乳食、オムツと、独身の友達を待たせて気を使う事のほうが多かったり、しかも、前触れなく起こる、ギャン泣き…

毎日イライラして、ストレスに押しつぶされそうでした。
子供に当たってしまったこともあります。

自分の時間がない事がとてもツラく、その気持ちを相談したり、共感してくれるママ友も少なかったこの頃は、とにかくイライラしっぱなしで、ストレスもピークだったと思います。

一人で悩まず、頼れる場所を探すことも大事

もし、こんなふうにストレスに押しつぶされそうなときには、一人で悩まず、市区町村や児童相談所など、頼れる場所を持つことをオススメします。

あなたのお住まいの市区町村にも『子育て支援』『育児サポートセンター』など利用できる所が用意されていると思います。

知らない方も多いようなのですが、まさにあなたのような一人で困っているお母さんのためのサービスなので、どんどん活用しましょう!

『地名+子育て支援』『地名+一時預かり』などで検索するか、市区町村のホームページで見つけられると思います。

電話で問い合わせしてみるだけでも、よい情報を教えてもらえるかもしれません。まずは小さな1歩を踏み出すことから始めてみませんか?

子供を預けることに罪悪感がある場合

子供と離れて過ごすことに後ろめたさを感じる方もいるかもしれませんね。

私も「母親だから自分で子供を見るのは当然」と、一人で頑張っていましたが、実際にサポートを受けてみて、これは悪いことでは無く、むしろ皆も積極的に利用してほしいサービスだと思いました。

なぜなら、ストレスで子供に手を出してしまったり、お母さん自体が再起不能なほど気が滅入ってしまうことの方が、子供たちにとって大きなマイナスになってしまうからです。

保育園や養護施設などで子供を見てもらうことがストレス軽減につながり、また「頑張ろう」という気持ちや前向きな気持ちになれることもあります。

もし、そこまで深刻なストレスではないという方は、インターネットで、子供連れで出かけることができるカフェや飲食店を探してみるのもおすすめです。

コンサートやイベント、お買い物のあいだ子供を預かってくれるような施設も探せばたくさんありますし、親子歓迎のカフェや飲食店の中には、室内にオモチャや簡易な遊具などがあり、子供たちがのびのびと遊べるスペースがあるお店もあります。

美容室やエステサロンでもキッズスペースのあるサロンが増えています。
便利な世の中と、ずいぶんママに優しい社会になりました。

こういった施設を利用して、少しだけでも子供と離れて過ごせる時間を作ると全然イライラが違ってきますよ。

子供が安心できる工夫もとりいれよう

子供がグズったときの事を考えると、なかなか外に出るのも大変ですが、もし、来店するお店がOKであれば、お気に入りのお菓子やオモチャを持って行くと良いと思います。

子供は、自分のお気に入りの物があると安心するようです。
まったく知らない物や知らない人ばかりだと不安になってしまうというのは、大人も同じですよね。

子供に言うことを聞かそうとするのではなく、なぜ泣くんだろう?どうしたら泣かずに済むのかな?と考えてみると、子供もあなたも少しだけ幸せになれるかもしれません。

ママがストレスをためていると、子供もストレスを受けて余計にグズグズしてしまいます。

あまり罪の意識を持たず、子供と離れて過ごせる自分の時間が作れたら、思う存分愉しんで、その分子供たちにも優しくしてあげてください。

それが育児中の一番良いイライラの治め方だと私は思います。

-ママのストレス

Copyright© AlphaR , 2018 All Rights Reserved.